+売れ筋
+ヤフー・オークション

+雑色系横断検索
Loading
+関連ad
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
「黄金の七人」と小西康陽(ピチカート・ファイヴ)
ピチカート・ファイヴ
コメント:とにかく聴きまくった大好きなアルバム。これで田島貴男ファンになりました。(全曲試聴あり)

ピチカート・ファイヴ
コメント:こっちのパーティ・ジョークは、バージョンが違います、(全曲試聴あり)

フリッパーズ・ギター
コメント:「恋とマシンガン」収録(全曲試聴あり)

昨日の『フリッパーズギターの「恋とマシンガン」の元ネタ、カッコいいっすね。』で、「小西康陽氏にも影響を与えていることを感じさせます。」と書きましたが、どの辺の曲だか思い出せてませんでした。
が、思い出しました!
たぶんこの辺がかなり近いのでは?もっと近いのあれば教えてください。


►Pizzicato Five◄ - Party Joke(ピチカート・ファイヴ パーティ・ジョーク)


念のため、昨日の動画も再び。

「黄金の七人」のタイトルバック


FLIPPER'S GUITAR 恋とマシンガン




| Jポップ・Jロック | 01:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
フリッパーズギターの「恋とマシンガン」の元ネタ、カッコいいっすね。
フリッパーズギターの「恋とマシンガン」の元ネタを今日はじめて知りました。(遅すぎ?)
たまたま耳にして、「お!こ、これは!恋とマシンガンと同じだ。恋とマシンガンにもやはり元ネタがあったのか!」という状況でして。
「恋とマシンガン」もかなり大好きなんですが、元ネタである「黄金の7人」もかなり行けてますね。気持ちイイです。小西康陽氏にも影響を与えていることを感じさせます。

内容的にも、ルパン三世に影響を与えているらしいですね。「黄金の七人」、今まで知りませんでしたが、DVDも見てみたくなりました。


「黄金の七人」のタイトルバック


FLIPPER'S GUITAR 恋とマシンガン


さすがパーフリ。素敵な曲にさらに素敵な味付けをして、自分たちのものにしてますよね。

フリッパーズ・ギター
コメント:これからフリッパーズギターという人向けに最適かな?


| Jポップ・Jロック | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハピネス→ダイアモンド→真珠→屁こき歌
嵐の「ハピネス(Happiness)」とプリンセス・プリンセスのダイアモンド、そして、知ってる人しか知らないMEN'S 5(Maroon 5ではないです。大違いです。)の「真珠」(ヤバすぎる曲ですが)。とても良く似てます。

さらなる原曲(元ネタ)があるらしんですが、どなたか知ってますか?


★Happiness★  (嵐の映像がないので・・・)


「Diamonds -ダイアモンド-」 プリンセス・プリンセス


真珠 MEN'S 5(メンズ5)


ついでに、

MEN'S 5 ヘーコキましたね



そう、そういえばこないだ、たまたま図書館で「MEN’5 ベスト・コレクション」を見つけてしまい借りてしまったのでした。当時、ビブラストーンの兄弟分とか言われてましたよね?聞こうと思いながら、「走れマキバオー」の「とってもウマナミ 」だけしか聴いてませんでしたが、ヤバイ曲満載ですが、なかなか楽しくカッコいいCDでした。

MEN’S 5
【ディスク1】
  1. とってもウマナミ
  2. “ヘーコキ”ましたね
  3. おしゃれブリーフ
  4. 愛の背負い投げ“一本!”
  5. コンドーム
  6. サンディー(本名はヨシヲ)
  7. ノー・シークレット・ラヴ
  8. ソウルお父さん ~ファミリー・ディスコの本命版!!~
  9. 正常位よ永遠なれ!!
  10. サンチョパンサの女
  11. ライト・マン
  12. 誰に教わったの?
  13. ピアノが弾きてぇ!!
  14. AV GAL
  15. うんこはきれい
  16. うんこはきれい
  17. (予定情報)他全18曲収録


| Jポップ・Jロック | 02:44 | comments(2) | trackbacks(0) |
角松の夏!やってくれました、角松敏生AOR新作!
角松敏生
コメント:久々の大ヒット!最高です!
always...
角松の夏
大人のためのメローな空間、そして”夏・海・角松”も

最高な「大人の夏」「角松の夏」「日本版AOR」。

今剛(g)、松原秀樹(b)、森俊之(key)、玉田豊夢(ds)

角松敏生 : 【Fly By Night~浜辺days】


角松敏生 : 【134】


角松敏生 : 【Mrs.Moonlight】






| Jポップ・Jロック | 22:58 | comments(3) | trackbacks(0) |
リクオ(RIKUO)、やはり良い。
リクオ
コメント:タイトル通りRIKUOとPIANOの世界。ピアノってこんなにいいんだ、と再認識します。【全曲視聴あり】
まるでライブ
世代を超える、世代を繋ぐ一枚
デビュー20周年を迎えるリクオの最高傑作。

RIKUO,リクオ
コメント:ピアノ最高、カホン最高、RIKUO最高、TOKIE最高!のアルバムです。【全曲視聴あり】
あっ! ピアノが転がる!!
Rollin'


先日『リクオとピアノの世界「RIKUO & PIANO」』でも触れたリクオ(RIKUO)氏の「セツナグルーヴ」を聴きました。やはり気持ちいい。

で、Youtubeで再堪能。

リクオ RIKUO 「氷の世界」


リクオ「ムーンライトサンバ」(What's Love Live)


CRAZY FINGERS(リクオ、Dr.kyon、YANCY、斉藤有太)「ミラクルマン」




| Jポップ・Jロック | 00:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
シアターブルック、やっぱ最高!にしても、キーボーディストが…。
THEATRE BROOK,佐藤泰司
コメント:最高!(全曲試聴あり)

やっと、新作聴けました。
やっぱ、最高です、シアターブルック。

Theatre Brook シアターブルック at LIQUID HEAVEN 2010



にしても、CDのメンバー写真見て、キーボーディストが新メンバーになったのかと思っちゃいました。。。エマーソン北村さんが抜けて、ちょっと若めの人が入ったのかと。

エマーソンさん、シアター以前から好きだったので、ちょっと残念だなぁ、なんて思っちゃったりして。

で、誰なんだろう、とクレジットを見たら、しっかり「エマーソン北村」と。
でも、何度見ても、エマーソン北村さんには見えません。
かっこ良すぎです、エマーソンさん。(下記サイトでも、写真確認できます。)

シアターブルック(ソニーミュージック・オフィシャルサイト)





| Jポップ・Jロック | 15:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
なんと「うるさくてゴメンね」の映像が!(松本孝弘、ナルチョ、カルメン・マキ)
鳴瀬善博&うるさくてゴメンねBAND
コメント:再発してたんですね。テープ伸びるまで聴きました。3,4曲コピーしてライブでもやったし、懐かしい。

なんと、「うるさくてゴメンねバンド」の映像があったので、取り急ぎ記録。
松本孝弘もナルチョも若いっすねぇ。

しかも、CDも再発してたんですね。入手せねば。

松本孝弘  SPAIN(うるさくてゴメンねバンド)


うるゴメでの「私は風」まで。オリジナルの方がだんぜん良いですが。

ああ、また、カルメン・マキ・バンドやりたいっす。
今までで一番燃えて演奏できたのが、カルメン・マキのカバーバンドだったんですよ。 メンバーも曲も最高でした。

私は風 カルメンマキ '87(うるさくてゴメンねバンド)



カルメン・マキ 20世紀最後の私は風 part 1


カルメン・マキ 20世紀最後の私は風 part 2









| Jポップ・Jロック | 00:34 | comments(8) | trackbacks(0) |
西脇辰弥 everywhere
こないだすれ違った西脇辰弥氏特集でも。

・キーボーディスト 西脇辰弥
佐藤竹善オクラ・ツアーです。salt(塩谷哲 氏)、大儀見元 氏のソロも堪能できます。

「TIME OFF」 佐藤竹善


・ハーモニカ奏者 西脇辰弥
再び佐藤竹善オクラ・ツアー。もっといい演奏たくさんありますが、映像が見つからない・・・。

「BLUE」 佐藤竹善


上記2つは、『佐藤竹善:Big Time~Okra Tour 2005-2006~(DVD付)』収録です。




・ドラマー西脇辰弥
知る人ぞ知るQueenトリビュートバンド Gueen(グィーン)のドラマーでもあるんです。なんと今年も活動があった模様。  →Gueen(グィーン)公式サイト


・ボーカリスト西脇辰弥
江川ほーじん、水野正敏のツインベースバンド=ポートフォリオ(Portfolio)で、かなり激しいボーカルを聴かせてくれます。(こちらの3,7曲目で少し視聴できます。 )またポートフォリオ(Portfolio)では、どう聴いてもギターにしか聴こえない西脇さんのキーボードPLAYもあり、かなり好きなバンドです。





↓西脇さんはいませんが、ポートフォリオの2人のツインベース映像
水野正敏・江川ほーじん「Twin」Two bassists band in Japan


・プロデューサー西脇辰弥
西脇辰弥関連CD

参考記事:森広隆:やっぱ最高!






・ソロミュージシャン(?)西脇辰弥
 →西脇辰弥オフィシャルサイト






・パンダ(!?)西脇辰弥

(下記、オフィシャルサイトの画像です。)
西脇辰弥、パンダになる




| Jポップ・Jロック | 21:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
西脇辰弥さん、最近はシンフォニックメタルなんですね。
昨日、色々大活躍な西脇辰弥さん(特にハーモニカ演奏とソロアルバムが大好き)と神田小川町ですれ違って、思わず知り合い的に声を掛けそうになってしまったんですが、その時外人さん風の女性と一緒で誰だろうと思ってたんですが、元宝塚雪組神月茜(AKANE LIV)だったんですね、たぶん。

知らなかったんですが、最近はこの神月茜(AKANE LIV)とのシンフォニック・メタルバンドをやっているそうで。
もっと、美しい系の音楽もやってほしいなぁ。



「あしたのジョー」 (ハーモニカ:西脇辰弥)


LIV MOON the story 〜幻影〜


松原秀樹,村石雅行,矢堀孝一,梶原順,小野塚晃,木村誠,村田陽一,佐々木史郎,本田雅人


| Jポップ・Jロック | 11:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
リクオとピアノの世界「RIKUO & PIANO」
リクオ
コメント:タイトル通りRIKUOとPIANOの世界。ピアノってこんなにいいんだ、と再認識します。【全曲視聴あり】
Amazonおすすめ度:
まるでライブ
世代を超える、世代を繋ぐ一枚
デビュー20周年を迎えるリクオの最高傑作。

RIKUO,リクオ
コメント:ピアノ最高、カホン最高、RIKUO最高、TOKIE最高!のアルバムです。【全曲視聴あり】
Amazonおすすめ度:
あっ! ピアノが転がる!!
Rollin'

RIKUOさん、自分の中ではご無沙汰なんですが、また素晴らしいアルバムを作って活躍してたんですね。

BO GUMBOS、SUPER BUTTER DOG(ハナレグミ)、南佳孝、沢田研二、原田真二、井上陽水、小坂忠、荒井由実、SOUL FLOWER UNION(ソウルフラワーユニオン)、リクオ&忌野清志郎、などのカバー集です。

リクオは、カホン見たさにCDとDVDを買ったタワレコ限定1000枚だった「Rollin’」が最高で、それ以来はまりました。(「Rollin’」は家宝的扱いです。↑全曲視聴ありなので、是非聴いてみてください。)

| Jポップ・Jロック | 22:59 | comments(0) | trackbacks(0) |