+売れ筋
+ヤフー・オークション

+雑色系横断検索
Loading
+関連ad
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 佐橋佳幸、松たか子とついに結婚へ | main | KIND OF BRAZIL (not BLUE)/JASONS:通勤BGM >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
シーラE親子のラテン系レアグルーヴ:通勤BGM
Solo Two/Happy Together
Solo Two/Happy Together
Pete Escovedo & Sheila Escovedo(全曲試聴あり)

シーラEが、まだシーラEとしてデビューする前のラテン系アルバム。ビリー・コブハム、エイブラハム・ラボリエルのリズム隊を中心として、父と娘でかなりかっこいいサウンドを聴かせてくれます。

| 洋楽ジャズ・フュージョン | 20:49 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 20:49 | - | - |
去年のシーラ来日ライブ(Cotton Culb)で 久しく彼女のドラム、ティンバレスを鑑賞。
ラテン女子らしく、今でも色気漂う美しさに明るくパンチあるプレイでした。

ただバンドのメンバーがイマイチだったなぁ
グラマラスライフ。やりましたよ。お約束で。
お馴染み足キックだけでなく足で叩いたりしてました笑 ラテンだなぁ〜
| HARU | 2007/12/02 4:21 PM |









http://music-mond.jugem.jp/trackback/436