+売れ筋
+ヤフー・オークション

+雑色系横断検索
Loading
+関連ad
+OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

paperboy&co.
RSS 1.0
ATOM  0.3
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< バンド履歴:バンド名、セットリストなど | main | ピタゴラス一致(ピタゴラスイッチ) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
シゲ・○○ダとソウル・サーチャーズ
バンド履歴第一弾は、バンド名に対する評判が高かった(?)こちらから。

「シゲ・○○ダとソウル・サーチャーズ」
 ベース、リーダー:shige
 ドラム:Boo 渡辺
 ギター:Nogu
 キーボード:Hoshi
 ヴォーカル:しぼり

○活動時期:1993年

○出演ステージ [イベント名]
・早稲田大学 [早稲田祭]
恵比寿ギルティ(現在、渋谷)[裏パイオニア音楽祭]

○演奏曲目(セットリスト)
Rufus & Chaka Khan / Dance Wit Me
Gino Vannelli / I Just Wanna Stop
The Brand New Heavies / Spend Some Time
The Brand New Heavies / Dream Come True
The Brand New Heavies / Stay This Way
The Brand New Heavies / Never Stop
Roberta Flack / (忘れた)



○バンド名の由来
名前の元ネタ:Chuck Brown & The Soul Searchers

彼らの曲をやったわけではないが、P-FUNKホーンズ大活躍で、William "JUJU" HouseとGlenn Ellisが「ドラムとベースだけでこんなに気持ちいいなんて!」という最高のグルーヴを作り出している最強のGO-GOアルバム『This Is a Journey...Into Time』が、結成当時のメンバー間で大ブームだったので、名前をパクらせていただいた。リーダーであり、チャック・ブラウン・ブームの火付け役でもあった自分の名がフロントに。

This Is a Journey...Into Time
This Is a Journey...Into Time


| バンド歴 | 14:57 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 14:57 | - | - |
ちょっと・・・
なつかしすぎる・・・・(T_T)

相変わらず歌っている私です。
あの頃は、こんなに長く歌ってるとは考えもしなかったけど・・・(~_~;)

でもおかげさまで、たぶんこの頃より ちょっとは人に聞かせられる歌が歌えるようにはなってるかもなぁ・・・。
| しぼり | 2006/10/07 10:11 PM |
おぉー、ジノ・バネリってこの頃からやってたのね。
BNHをこんなにやってるなんてレベルの高いバンドだったんだろうなぁ。
| kabu | 2006/10/07 11:18 PM |









http://music-mond.jugem.jp/trackback/232